新卒就活ブログ・これからやるべきこと取り組みたいことは

主に大学生のための新卒の就職活動のやり方をまとめたブログです。就活の準備の仕方や、履歴書・エントリーシート(es)書き方から個人・集団面接のマナー、選考から企業の採用・内定までの流れを書いていきます。

就職活動 リクルートスーツ

個性を出すために色はグレーのリクルートスーツにしようかと・・・

投稿日:2014年8月6日 更新日:

就職活動でみかける、今のリクルートスーツは「黒系のスーツ」がほとんどですね。

 

ほとんどみんな、似たような格好をしていますが、でもそれは、無難なところに落ち着いているということなんです。
別におかしなことではありません。

 

でも「みんなと同じはイヤだ」と思って、それにちょっと反発して、「自分はスーツに個性を出してみよう」という人もいるかもしれません。

 

個性を出してみようとして、一般のサラリーマンが着ていない赤や白や紫のスーツはさすがにありえません。黒以外だったら、濃紺かグレーの色がいいと思います。

 

みんなとは違う、それほど色の濃くないグレーのリクルートスーツを選んでみたりとか・・・

 

グレーのスーツでも、就職活動では全然、おかしくありません。

 

会社の面接官も、特に不自然だとは思わないでしょうし、オススメです。

 

グレーのスーツでもいいのですが・・・問題はまわりの就活生とくらべたときですね。

 

大勢の就活生が集まる会場で、自分だけがグレーのスーツ・・・

 

自分だけがちょっと色の変わったスーツを着ていて、まわりからどう思われてしまうのか、気になるときもありますよね。

 

気になりだすと、自分と同じ色のスーツを着ている人はいないかと、キョロキョロと探してしまったり・・・

 

そんなことが気にならなければいいのですが、何かと気をもむ時期に、あまり関係ないことで気持ちをすり減らしたくないですよね。

 

ちょっとしたことなんですけど、服装でまわりの人と違いを出すことは、勇気がいることです。

 

特にみんな同じような服装と色合いのときは、よけいにそれが気になってしまうときもありますね。

 

企業の面接官は「いいスーツだね」とほめてくれたとしても、ほかの人との違いに、なんとなく浮き足立ってしまうこともあります。

 

就職活動のときは、個性を重視もいいですが、まずは自分が落ちついて着ていられるものを選びましょう。

 

みんなとまったく同じような格好をしていたっていいんです。

 

それが自分の一番落ち着く格好だったら。

 

「いまどきの就活生は、スーツが無個性だね」とよく言われますが、そんなことばは気にする必要はありません。

 

むしろどれを着ようか悩まずにすむことで、助かっている面もあるのです。

 

ある程度、身につけるものが決まっていることで、服装で悩むことがなくなりますよね。

 

服装で個性を出したい人には物足りないでしょうが、就職活動では、ある程度の身なりが整っていれば、それ以上のことは必要ないということなのです。

 

言ってみれば、見た目も一定の尺度内に収まっていれば、服装として合格点をもらえるわけですから、そこに落ちつきますよね。

 

まずはスーツを着る本人が、よけいなこと気を取られずに、リラックスして面接に望めるようにしましょう。

 

-就職活動, リクルートスーツ

執筆者: